バンクーバーです。

2011年1月29日

 バンクーバーにいます。やっとつきました。2度目の4時起きで飛行機は無事飛びました。ニューヨークからバンクーバーへは直行便がなく、どこかで乗りつくぐかシアトルから陸路で入ることになります。価格的にはシアトルまで飛行機でそこから陸路が圧倒的に安い。時間的にも乗り継ぎや待ち時間を考えるとそう変わりません。陸路にはバスと電車があって、電車の方が眺めのいいところを走るのですが、早朝と夕方しか便がありません。
 シアトルまでが6時間半くらいで、シアトルからバンクーバーまでのバスが4時間半くらい(途中の入国審査が結構時間がかかる)。家を出たのが朝の5時でホテル到着が午後6時。3時間の時差があるので結局16時間かかったことになります。バンクーバーって東京からの方が短時間で楽に行けるんですね。直行便はいっぱいあるし。
 19歳の時、初めて訪れた外国がバンクーバーでした。そのころは米ドルが1ドル200円以上でカナダドルが170円くらいだったと思います。当時はアメリカ人にとってカナダってすごくお得な場所だったんですね。いまや米ドルはカナダドルにやや負けてますから。どっちも81円とか83円とかですから、日本人にとっては、いまや私が最初に来たときの半額です。で、私は今度は米ドルユーザーとして来ている、と。なかなか裏目はりの人生です。

 お天気はシアトルもバンクーバーも雨。天気予報もずっと雨ですが、これは季節のせいで私のせいじゃありません。カナダ・アメリカ北西部は雨の多い冬は一番のシーズンオフです。が、とにかくあったかい(気温はたぶん摂氏5度から10度くらい)だけでもありがたい。雪じゃないだけでもありがたい。雨なら雪かきしなくていいし、飛行機だって飛ぶし。1月に手袋しないで歩けるなんて。(ニューヨークじゃまじで凍傷になります)。
 シーズンオフだからシーズン中ならまず泊まらない高級ブティックホテルに中級チェーンホテル並みの価格でとまれるので、今回は私にはホテルがバケーション。
 
 今回の旅の目的は娘の大学見学です。今日、UBC(University of British Columbia)に行き、そのあと、シアトルに寄ってワシントン州立大学を見学にいきます。UBCは現在、娘の第一候補なんですが、まだ訪れたことがないので、娘がどういう反応を示すか楽しみ。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中