娘の誕生日

 

今週は娘の誕生日でした。来年からは大学でどこにいるかわからないし、今後一緒に暮らすことはおそらくもうないので、娘が手元にいる最後の誕生日、というわけで親としては、それなりに感慨無量であったのですが、本人の希望により何もしませんでした。本人はお友達数人と食事に行って、そのままお友達の家に泊まりに行ってしまいました。
 自分の過去を考えても、高校生になって誕生日に親とバースデーケーキを囲むなんてあり得なかったので、まあ当然といえば当然です。が、娘のバースデーケーキを作らなかったのは今年が初めてかもしれません。そもそも甘いものをあまり好まない子どもですが、誕生日は学校でも、ケーキを作ってきてくれたりする友達がいるので、それに対応するだけで精一杯なんだそうです。これもよくわかる。
 というわけで、写真は娘のバースデーケーキではなく、バースデーの2日前に、残っていたバタークリームを使い切るために作ったレインボーケーキです。色も甘味もアメリカンですが、バターの味がして(ケーキもバターたっぷり)薄く切って食べるとなかなか美味しい(と思う)。
 このケーキも娘は薄く一切れ食べただけですが、チャールズ息子はガッツリ二切れ、チャールズ娘は普通に一切れ、チャールズも二切れ。翌日はさすがに飽きたらしくて、子どもら3人は「いらない」と言ったのですが、チャールズは「お前たち、どこか具合が悪いんじゃないのか」と言いつつ、大きな一切れにバニラアイスクリームをごってり添えて食べていました。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中