耳虫

2010年7月26日
 夏の里帰りからバタバタとやたらとあわただしくて、ブログもほったらかしで1ヶ月以上。ちょっと一息ついたので、いろいろまとめていきます。
 日本も大変な猛暑らしいですが、今年はアメリカ東海岸もとんでもなく蒸し暑い。例年なら私が冷房を入れる日は合計でせいぜい2週間くらいなもの、それも昼間だけなのですが、今月は朝から夜中まで毎日冷房が入りっぱなし。暑さもさることながら、湿気がただごとではありません。まるで東京の夏みたい。
 というわけで毎晩寝苦しい夜が続いていて、寝付けずにウトウトしていた晩のこと。耳元でごそごそっと音がしました。で、なんだか耳に入ったような気がする。髪の毛が耳に入るのはよくあることなので手でふりはらってみましたが、髪の毛ではない。まさかと思いましたが、あきらかに何かが耳の中でごそごそ動いているのです。虫が飛び込んだらしい。指でかきだそうとしたって、そもそも耳に指がはいるわけがない。そういえば虫は明るいところに寄るのだと思いつき、慌てて起き上がって電気をつけて電気の方向に耳を向けても、ますます激しく動きまわるだけで一向に出て行きません。
 こうやって書いていると何でもないようですが、もちろんそのときは大パニックです。なにしろ得体の知れないものに鼓膜をつつかれてるんですから。で、もう目くらめっぽう耳を下にして頭を振ってみました。耳に水が入ったときの要領で。すると、ボタッと何かか落ちる感じがしました。虫なら飛んでいくはずなのに、なぜボタっと落ちるんだ?と思いつつ下を見るとなんと、羽虫ではなく這う系統の虫が床に落ちていたのでした。
 羽虫だって気持ち悪いですが、気持ち悪さでは這う系統の虫の方が数段上です。どういう虫かということは翌朝判明します。
 
 翌朝、この虫の話をチャールズにすると、「それはearwig?」ときくのです。なんだ、そのイヤーウィグっていうのは?「ぼくもよく知らないけど耳の虫だよ」といってサーチすると、ありました。Wikipediaに。写真を見るとまさにこれ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Earwig
ウィキペディアの写真を見てもらえばわかりますが、これが耳から落ちてきたときの驚きといったらもう。基本的にしめったところを好む虫で地下室とか猫トイレの下とかで這っているのを見かけると、即座に退治せずにはいられない気持ち悪い虫です。
で、ウィキペディアによると、
「It is a common urban legend that earwigs crawl into the human ear and lay eggs in the brain.」って、とんでもない都市伝説もあるらしいですが、実際は「There is no evidence that they transmit diseases to humans or other animals. Their pincers are commonly believed to be dangerous, but in reality even the curved pincers of males cause little harm to humans」で、無害なんだそうです。
「Finding earwigs in the human ear is rare, as most species do not fly and prefer dark and damp areas (e.g., basements) rather than typical bedrooms」って、実際に耳に入ることはめったにないらしいんですが、少なくともEARWIG(耳虫くらいな意味)という名前がついたくらいだから昔はよくあったんじゃないかと思います。この蒸し暑さで2階にあるベッドルームまでベースメント並みの湿気になったってことなのでしょう。
 ちなみにウィキペディアってオリジナルがあって翻訳しているというわけではなく、各国語がそれぞれ勝手に編集しているので、リンクする内容が言語によってまったく違います。日本語版のウィキペディアにリンクすると、ハサミムシとして出ているだけで耳関連の都市伝説にはいっさい触れられていません。日本では耳には入らなかったんだろうか。
 
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中