インプラントもうすぐ完了

2010年5月23日
 去年の春からとりかかったインプラントがとうとう完成間近。インプラント部分ができあがって、歯の部分を作るためにゴールドスタイン先生のところに行きました(今は仮歯)。で、最後の請求書が1950ドル!だあ~っ!これは歯の部分だけのお値段です。ここまですでにペリドンティストのゴーティシェイム先生に5千ドルも払っています。その他フリッパーやらなんやら数百ドルをいれると7千ドル以上じゃないかあ。高いっ!でもノーチョイスですからね。
 しかも、このところ冷たいものがしみるし、硬いものをかむと傷んでいた奥歯は「神経が死んでいるようだからルートキャナル(根管治療)をしないといけない」そうで、「で、いくらくらいかかるんですか?」ときくと「うーん、よくわかんないけど(一般歯科医のゴールドスタイン先生はルートキャナルはしない)たぶん1800ドルくらい」
 だあああ~っ!
この上また2千ドルかい。歯科治療はまとめてやれば、お口の中にベンツくらいは入っちゃうことは知っていましたが、それにして立て続けにくるとは。思えば、今回のインプラントの前歯だってインプラントにたどりつくまでにルートキャナルやらクラウンやらでこの15年間で3千ドルくらいは使っていると思う。となると、1本の歯をキープするために100万円使ってるわけですね、私は。
 このままでは、シビック1台くらいあっという間にお口に入ってしまうじゃないか。
 これが、プチ整形できれいになりましたっていうんなら使ったお金も納得いくけど、現状維持にかかる費用ってほんとに嬉しくない。これから現状維持にかかる費用はどんどん増えていくんでしょうね。ああ、ともかく健康でいたい。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中