パンケーキ

 
4/14/2008
 またも、日記1ヶ月以上ほったらかし。仕事は山積みではあるんですが、どれも収入今一つで長期戦みたいなものばかりなのでストレスが澱のようによどんでいてヤル気がおきない今日このごろ。
 久しぶりに予定のない日曜なので、パンケーキを作ってみました。アメリカ人はパンケーキが好きですが、どういうわけかこっちのパンケーキはしょっぱい。マフィンにしてもケーキにしてもパイクラストにしても、アメリカのものは甘さもさることながら塩もききすぎています。で、ずっと敬遠してたのですが、あるときニューヨークタイムズのミニマリストという料理コーナー(数ある料理記事の中で私が一番ひいきにしてる小さなコラム)でスウィーディッシュパンケーキというレシピをみつけてから一時凝りました。それからいろいろな変遷があり、もとのレシピとはまったく別物としてできあがった私のパンケーキは結構自慢。ホールウィート入りで気休め程度にヘルシーです。何が自慢かというとふわふわで軽いこと。バターも砂糖も卵もたっぷりでカロリーは軽くないけど。薄力粉だけでもおいしいです。
 
卵3個(黄身と白身に分ける)
砂糖大匙5杯
ホールウィートフラワー(全粒粉)半カップ
薄力粉 半カップ
ミルク 半カップ
ベーキングパウダー 小匙1杯
溶かしバター 大匙3杯
バニラエッセンス 適当
 
 卵黄と砂糖大匙3杯を混ぜ、溶かしバターとミルク、バニラエッセンスを加えてさらに混ぜる。あらかじめよく混ぜてふるっておいたホールウィートと薄力粉、ベーキングパウダーを加えて混ぜる。白身をあわ立てて残りの砂糖を加えて、さらに角が立つまで泡立てる。泡立てた白身の半量を黄身と粉のミックスに加えてよく混ざったら、残りの白身をくわえて混ぜる(こうすると泡をよく保てる)。普通のパンケーキと同じに焼く。
 すでに薄い甘味がついてるのでシロップなしでもいけます。粉砂糖かけもいいし、もちろんメープルシロップでも。あまったら冷凍して、食べるときにオーブントースターで焼きます。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中