お月見

8/21/2009
今週の土曜日毎年恒例のお月見の夕べでお琴を弾きます。例年は私は師匠のカバン持ち兼1、2曲お手伝いという感じで大変気楽だったのですが、今年は諸般の事情により尺八さんと二人きり。今から緊張しています。
しかも弾く曲のうち2曲は日本人なら誰でも知ってる曲(『春の海』と『六段』)。間違うと確実にばれる(日本人には)。そのほか現代曲1曲と17弦のソロ1曲(大変いい曲です、どっちも、弾き手は別にして)。
だもんで8月はじめから気合をいれて練習してるんですが、先週のリハーサルではずいぶんとメタメタで。何度やっても呪いがかかったように同じとこを間違えるし。別に難しいところじゃないんですけどね、本当に呪いがかかったように手が間違ったところに行く。いかん、いかんと緊張すればするほど、ますます呪いがかかる。何なんでしょうね、あれは。
今週はさらに気合をいれて稽古してるんですが、なんとかこの呪いから脱せるだろうか。
ともかくもニューヨーク近郊にお住まいの方は、ぜひお越しください。無料イベントでないのが恐縮ですが、会場となっているミュージアムの庭はなかなかムードがあるところです。
8月29日土曜日夜8時半より、ノースセーラムのハモンドミュージアムです。詳しくは下記ウエブサイトでご覧ください。
あいにく土曜日は台風の影響で大雨の予報なんですが。(日本のマイミクさんたちにまた受けてしまいそうだ)雨天でもパティオのテント内で開催予定です。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中