もう新年

1/3/2007
アメリカに住むようになってからというもの元旦は、ほとんど意地になって友人家族を招いて新年会をしています。これも意地になって御節を作り、今年も大人12名、子供10名というお客様で賑やかに年が明けました。なんだか2007年の新年会がつい昨日のことのようなんですけどね。
御節料理は黒豆、昆布巻き、伊達巻、なます、椎茸の煮しめ、タタキ牛蒡、レンコンの鮭詰めが毎年の定番。あとは鶏団子と大根、サトイモの煮しめ、煮豚、サラダ、塩焼き鳥、ベイクドパスタ(お子様用)、茹でたブロッコリとニンジン(醤油マヨネーズ添え)。それからお客様のおもたせで数の子と筑前煮、スナップピーズのガーリックソテー。それから今年はお子様用にと思ってご飯を炊いておいたのですが、これが好評。御節料理っていうのは結構味が濃いので大人でもご飯が食べたくなるもんなんですね。お正月にご飯ってあんまり考えなかったけど。
デザートは和菓子は黄身しぐれ(本当は花びら餅を作りたかったのですが、白玉粉を買い忘れた)、洋菓子はイチゴのロールケーキ、ブラウニー、マシュマロ、フローランタン。
一応、子供たちに文化的ヘリテージを伝えるという大義名分があるわけですが、手間隙かかる手作りの御節料理には子供らは見向きもせず、大人だけが喜んでくれます。で、いただきもののワインをしこたま飲んで幸せな元旦でした。
今年は元旦が火曜日という最悪のカレンダーなので2日から学校や仕事が始まります。アメリカに何年住んでも正月3が日に仕事をするということに馴染めません。身体も頭も正月気分が抜けない。今年は日本から戻ってから息つく間もないほど忙しかったので、よけいぼうっとしています。
そこへもってきてアウトルックが不具合。暮れの28日ごろから送信したメール(送信履歴には入っている)が全く届いていない、着信したメールが消えている(着信数には入っているが、誰からどういうメールが入って消えたのかは不明)という最悪のパターンが判明しました。アウトルックをインストールしなおして一応直ったはずなので、12月28日以降にメールをくださった方はお手数ですがもう一度お送りください。
 
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中