vail2

4/4/2007  Vail2
娘の胸の痛みもあれから、まったくなく一安心。朝から晩までスキー三昧。といいますが、実際は朝9時半ごろにでてあがるのが午後3時ごろ。ランチ休憩も入れますから、実質的にゲレンデにいる時間はそう長くありませんが、もうそれで十分過ぎるくらい。とにかくスキー場が広くて高度差が大きく、効率よく設計されているためにリフトに乗る時間に対して滑る距離が長い。
四半世紀前に日本でスキーをしたころには、朝滑って、午後滑って、ナイターというのがコースでしたが、そもそもベイルにはナイターはない。寒いからなのか広いからなのか、理由はよくわかりませんが(たぶん両方)。
それでも、装備を解いたとたんに起き上がる気にもならないくらい激疲れ。翌朝はもちろん筋肉痛ですが、滑り出すと楽しくて、まだまたいけそうな気がするのが不思議です。
スキーレッスンも四半世紀以上ぶりに受けましたが、道具も進化していれば、テクニックもまったく変わっていて目からうろこが落ちまくり。これがシーズンの終わりだっていうのはちょっと惜しいけど。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中