幸せの公式

明日は、この冬初めて雪らしい雪が予報されています。といっても、シティで2インチ、このあたりでも4インチですから去年の大雪に比べたら空からのホコリみたいなもんです。それでも子供たちはもう今日から明日の学校は雪休校、最悪でも2時間遅れと決めてかかっています。たいした積雪でなくとも朝の時点で激しく降っていれば車が出せないので学校は休みまたは遅始まりとなります。
「明日は雪、明日は休み」と今日から決めてかかってる子供たちに、数学の先生が言ったというMath Equation of Happiness(幸せの公式)「Happiness = reality / expectation」(幸せ度=現実値÷期待値)。幸せの極意は期待しないことっていうのは、まあ当たってます。が、やっぱり明日は朝寝坊の期待がいっぱい。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中