戦争映画2本立て

アメリカは31日の真夜中に年が明けると、ニューイヤーは終わり。ニューイヤーパーティーというのはたいがい大晦日の夜のことで、元旦はそのお疲れ休み。これでサンクスギビングから続いていたホリデーシーズンも終わり、2日から通常営業です。これが感覚的にいつまでも馴染めません。正月三が日くらいのんびりしたい。
で、2日に2本連続上映の映画を観てきました。「flags of fathers」と「硫黄島からの手紙」。はっきり言って正月早々にダブルで観るようなものじゃありませんが、1日こっきりの特別企画だったので行ってきました。昨年のうちにチケットは購入してあったのですが、行ってみたらチケット完売の上にキャンセル待ちの長い列。これを見逃すと、この手のマイナーな映画は郊外の映画館ではかからないので観ておこうと、考えることは皆同じ。
たしかに、こういうヘビーな戦争映画2本立てというのはちょっと厳しいものがありますたが、裏表のセットとして作られた映画だけに記憶に新しいうちに、前の映画のシーンを反対側から撮っている(観念的にではなく、本当にシーンが対応している)のがよくわかって面白かった。これを上映していた映画館は企画物ばかりをかけるところで、この2本を続けて1度に見せているのはアメリカでうちだけだ、と映画館のディレクターがいばっていましたが、撮った趣旨がそうなんだから、交互上映をデフォルトにすればよさようなものなのに不思議です。アメリカの映画評論家の評価は「硫黄島からの手紙」の方が高いのですが、やっぱり「flags of fathers」の方がよくできてると思う。日本人にとっては「硫黄島」の栗林のようなキャラクターや、価値観の対立構造は戦争物の映画でもテレビドラマでもお馴染みのものだけど、アメリカ人には新鮮なのかも。これをアメリカ人の監督が撮ったということには、アメリカもなかなか捨てたもんじゃないですが。
イラクで戦死したアメリカ兵の数が3千人を超えたそうで、「flags of fathers」の観客は当然イラクのことを考えながら観てるわけです。それにしても、アメリカにとっては、昔も今も戦争はどこか遠くでしてるもの、というのに変わりはないんだな、と思いました。だから、懲りもせずにやってるんでしょうが、実際に現場に送られる方はよけいたまったものじゃないにちがいありません。
 
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

“戦争映画2本立て” への 2 件のフィードバック

  1. 『硫黄島からの手紙』をおととい観ました。アメリカでいろいろと賞をもらっているようですが、納得できる完成度だと思いました。ほとんど日本語の作品にもかかわらず。はじめてジャニーズ事務所のタレントを俳優としていいな、と思いました。二宮がもし新劇や劇団四季で発声法でも学ばれていた日には途中退出したに違いありません。あの存在として「普通さ」は貴重です。自分がクリント・イーストウッドを人として好きになったのは、日本ではBS-2で放送されているアクターズ・スタジオのインタビューで言った一言を聞いた時。要は、黒人音楽なんかにくらべたらロックンロールなんて、聞けた音楽じゃない、って主旨のことを堂々と発言したのを聞いた時。アメリカを代表するような伝説的な存在でありながら、ロック批判をするのですから、普通じゃないな、と感じました。その非凡さは『ミリオンダラー・ベイビー』でもかなり発揮されていたと思いますが、『硫黄島からの手紙』でも遺憾なく発揮されています。戦争映画でありながら、自国中心に描かないどころか、日本語の台詞にこそ“アメ公”はあれ、英語の台詞には日本人の蔑称はなく"them"どまり。"Gooks"が飛びかっていたオリバー・ストーン監督の戦争映画とは大違い。日本で戦争映画を製作すると、主演でありながら役所広司や妻夫木聡といった俳優が坊主頭にすらならないのが本当にバカバカしく思えるくらいです。渡辺謙が回想シーンで海藻のようなカツラを着用していた場面以外、名作だと思いました。伊原さんの英語、流暢とは思わなかったけど、Lの発音ができていたのがよかった。中村獅童が実生活同様、軽薄な役柄で笑えました。

  2. そうそう、獅童くん適役でしたね。そういえば、最近、こういう正面きった戦争映画って日本じゃ作らないのかも。若い子2人は私はまったく名前を知らなかったのですが、ジャニーズ系なんですね。なるほど線が細い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中