クリスマスも近い

ターゲットに買い物に行ったら入り口の前に椅子出して座っている人がいました。年末だからもう寄付集めかな、と思ってよく見ると、その後ろにはテントが張ってあります。しかも1つじゃなくて5,6個。さらによく見ると「ソニープレーステーションの列はここから」という札が立っていました。17日発売のプレステ3を買うための徹夜組の列でした。あとからテレビのニュースでみたら、マンハッタンじゃあ3晩泊り込み組までいたそうで、とんでもなく長いテント村ができあがっていました。
この辺りに住むのは学齢期の子どものいる家族がほとんどですから、親はそんなことしてる暇はないし、子どもは学校に行くからそんなことはできない。したがって、都会に比べれば競争率はかなり低いということになるらしいです。ターゲット前にいた若者たちも、それを狙って結構遠くから遠征してきてるのかも。
クリスマスが近づいてから、Eベイにプレステ3を出せば、定価の倍以上は確実だそうで、つまりテント1泊で600ドル以上の儲けが出るわけです。再販目的で並んでる人がどれくらいいるかはわかりませんが、全然悪くない商売ってことになります。
クリスマスプレゼント用のアメリカ人のお買い物フィーバーというのは本当にすごくて、サンクスギビングを過ぎたあたりからショッピングモールはどこに行っても駐車場がいっぱい、ということになります。うちではクリスマスをしないので、12月にはお買い物には行かない、という主義で通していますが、必要なものがあるときは、とても困ります。今年もまた、その鬱陶しい季節がやってきたと思うとうんざり。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中