晴れてるのに。

水曜日のこと、停電によりスクールバスが大回りするから帰宅は20分遅れという連絡が来ました。帰ってきた娘によると、学校の終業時間近くになって突然停電したとのこと。空は青空、雨も降ってなきゃ、風も吹いてないのに何故。とにかく家は無事でよかったと、郵便を出すだめにすぐ裏の郵便局まで行くと、いつもはいっぱいの駐車場がガラガラ。よく見ると、どの店も真っ暗。郵便局も銀行もしめちゃってます。なんだか、今年は本当に停電の当たり年で。
まあ、自分の家が無事なもので、そんなことすっかり忘れて、金曜日。銀行にチェックの入金に行ってATMの前に立ったら、銀行員が出てきて、「ATMは動いてないから窓口でお願いします」といいます。ATMだけじゃなくて、コンピュータシステムのコネクションが全部ダウンしてるんだそうです。もちろんこの支店だけなわけですが、コンピュータがダウンしては銀行じゃ仕事になりません。しかも「これで3日目」だそうで、つまり停電の時にやられたままらしい。「ヴェライゾン(日本のNTTみたいな企業)に早く来てくれって催促してるんだけど、全然来ない」って、銀行にとっちゃすごい損害です。ヴェライゾンのこういうフットワークの悪さには定評がありますが、銀行みたいに大きな得意先企業でもこれじゃあ、1個人のクレームなんて対応が遅いのは当たり前だな、と妙に納得してしまいました。
それにしても、郵便局といい銀行といい、停電になればさっさと締めちゃし、こういうところはえらく暢気な国です。
広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中