またラコステ

ゆうべ久しぶりに元夫の妹と食事をしました。(シングルマザーどうしですから)。彼女には17歳の息子がいますが、その息子が買い物に行くからクレジットカード貸して、と言ってきたので持たせたそうです。もう運転もできるので、必要な服とかは自分で買いに行くことになっています。で、買ってきたのがラコステのポロシャツ、78ドル。当然ですが、母は怒った。たかがシャツに78ドルとは何ごとか、しかも買ってきてすぐに洗濯しちゃったので(キレイ好きな母親の躾けで新しい服は自分で洗濯してから着る習慣になってるらしい)返品もできない。二度とこういうことはしちゃならない、と言いわたしたそうです。

その話を娘にしました。「やっぱり誰だって78ドルのポロシャツなんて馬鹿馬鹿しいと思うんだからね」と言うと、娘は言いました。「そうだよね、それは良くないよね。ちゃんときいてから買わなくちゃね」。いや、お母さんが言ってるのはそういう問題じゃないんだけどね。

それにしても、ラコステ、おそるべしラコステ。ちなみに英語ではラコステじゃなくてラコーストだそうです。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

“またラコステ” への 2 件のフィードバック

  1. 正しくは、「しぇみーず・らこすて」。「らこすて」は人の名だから、「らこすてさんの服」というブランドですね。当方も2~3枚のポロと、ジャージを持っています。持っていたはずだ。こんど娘さんに会える機会には努めて着ていこうと思います。すると、反面教師で買う気がなくなるかもしれないじゃありませんか。え? 逆効果だったらどうするって?そんときゃしょうがない、買ってあげるしかないなあ。おいらが。「日本ではねえ、このブランド、ただ単に『わに』って言うんだよ」っていう耳よりインサイダー情報を添えて。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中