電話屋来ました、が、

8時50分、電話屋来ました。でもって、家の中のラインの大元を調べて、やっぱり、これは問題は家の外、つまり外を走ってる電話線だ、と言う。そんなこと最初っから簡単に想像つくだろって。大雪の日にダウンしたんだから。クレームの電話をしたときに流したテストで、家の外に問題があることが確認できなかった場合は、まず家の中からチェックするのがマニュアルなんだそうだ。で、しばらく外で作業してた電話技師がまた戻ってきて、問題はメインラインにあることがわかったんで、そこを開けると他の何軒ものラインにも影響があるから僕の範疇外だ、この地域を一括管理してるオフィスに回すという。で、今、その地域オフィスはどこかに既にディスパッチしてるから、いつくるかわからない。ホープフリー、今日中に直るといいね、だと。つまり、私が昨日1日中待ちぼうけくってる必要は全ッぜんなかったってことだ。で、またいつなおるかわかんないってことだ。でもね、メインラインの問題なら、どうして家の電話だけダウンするの、なんで何軒もの電話線が入ってるラインが壊れたのに、うちだけつながんなくなるの? ときくと、メインラインには何100本ものラインが走ってて、そこに水が入ると、その中の1本だけがやられることだってあるから、たまたまそれに当たったんだって。つまり、ただのバッドラックですか。またですか。また、アクシデンタリーに家のラインだけってやつですか。何のたたりだ、これは。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

“電話屋来ました、が、” への 2 件のフィードバック

  1. はじめまして~アヴァンティー@電話屋ですう~ん メインラインがわるくなると配線の場合ばっさりと何十回線も切れちゃいますけど・・・電話局の交換機の基板の回路が悪いと1回線だけとか故障しますよ~またきます。

  2. いらっしゃいませ。そういえば、電話局から開通を知らせる電話がかかってきた時、本局の方の問題を解決した、と言っていたので、あれは電話局の交換機の問題だったのかも。でも電話局の交換機って雪で駄目になるもんなんでしょうか。それとも、これも雪の日に発生したのはただの偶然か、いずれにしても、結構なバッドラックをくらったことは間違いないようですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中