歌手

「マリリン・xxxx(忘れた)ってどういう人?」と娘が聞きます。「なにそれ、歌手?」というと、「かしゅじゃないよ。personだよ」と言います。「なにpersonって。アクターなの?」とさらにきくと「もういいや」と呆れたように、去っていきました。

で、夜になって娘が思い出し笑いをしながら「なんでお母さん、マリリンxxxxのことカシューだと思ったの?人の名前なのにカシューなわけないじゃない」と言います。「?、カシューって?」「カシューナッツ」「カシューナッツじゃなくて、歌手って言ったんでしょ」「歌手ってなに?」「シンガーだよ」「ああそうか、それならそうだ、シンガーだ」

娘との会話には「水曜日って何曜日?」とかいうシュールなやり取りが日常的に登場しますが、それにしても歌手がカシューナッツっていうのはひどすぎるんじゃないか。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

“歌手” への 2 件のフィードバック

  1. 「ヒカシュー」っていうバンドがありましたね。テクノポップで。代表曲は「20世紀の終わりに」。うーむ。月日のたつのは早いものぢゃ。それから賀集 利樹(かしゅう としき / KASHU Toshiki)という名の結構有名な俳優さんもおりますよ。連続ドラマ『仮面ライダーアギト』主演(津上 翔一役) でした。知らないだろうなあ。ってことで以下参照されたし。 http://www.toshikikashu.com/profile.html

  2. 私もヒカシューを思い出していました。あれは何であんな変な名前がついてたんだろう。カシューナッツとは関係ないんだろうけど。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中