お琴の仕事です。

また、お琴を弾いてきました。今度はお琴の師匠にくっついて行く仕事でニュージャージーの個人邸宅での誕生日パーティー。すし職人からシェフ、ウエイターまで調達しての大掛かりなケータリングに琴演奏、マジシャンまでよんでいる豪華な誕生日パーティー。お琴の先生は、こういう複数の弾き手が必要な仕事の時には、順番に弟子にもまわしてくれるわけです。人前で演奏するとお金が盛大に出て行くのが常識の日本に比べると、まことに有難いやり方です。ただし、中々の重労働ではあります。着物(琴演奏にはほぼ確実に着物でという指定が来る)一式、琴一式、立筝台、譜面台を積み込んで、往復200マイルくらいを運転していきます(今回私が雇われたのは演奏だけじゃなくて、師匠のドライバーというのが重要なお仕事)。荷物を演奏場所に運び込んで、大汗かいて、セッティングして調弦して、着物と格闘。こっちでお琴を再開してから着物が着られるようになりました。誰も着せてくれる人はいないので、嫌でも覚えます。髪もとにかくひっつめにして付け毛でごまかす。ちょっと楽しいのは、観客がほぼ100%アメリカ人なので、どんな派手な着物を着ようが平気だってこと。先生からも、「見た目がきれいなように派手な着物」が奨励されています。だから、私より年上の方も「結納の時に作った着物」とか着てたりします。私も負けずに振袖着ちまおうかと思うんですが、重いし、着るのも厄介なので、さすがに振袖は着てません。着付けの方も「どんな劣悪な環境で着替えても、ともかく着物と帯を身体にくっつける」という点が重視されます。レストランでの演奏とかだと、着替えるのはトイレ、ってことも珍しくないので。

そんなこんなで、お琴をアメリカで再開してから、1,2ヶ月に1回は着物を着るようになりました。アメリカ人は着物がいかにめんどくさいかなんて知っちゃいないので、気軽に着物をリクエストするし。一昨日のミドルスクールの演奏でも音楽の先生のご指定で着物でした。そういえば、お琴の生徒にはアメリカ人もずい分いるのですが、その人たちも人前での演奏ではちゃんと着物を着ています(男の子は袴)。しかも、一人で素早くお太鼓も結んでたりしますから、先入観がない方がいいのかも。着付けについては、ずい分と目から鱗のコツを先生から教わりました。さすがに着物が仕事着になっている人は、役に立つことをたくさん知っています。その中の最も重要なポイントは「長じゅばんは着ない」ってことです。あの上から下まで着丈でできた長じゅばんこそ着崩れの元凶。1枚続きになってるわけだから、なかなかうまく襟が抜けないし、着てからも、かがんだり座ったりする動きでひっぱられて上半身にまでひびくわけです。で、なにを着るかというと、半襦袢。いわゆる「うそつき」っていうやつ。上半身は上半身だけで独立して形を決められるので、形もつけやすいし、くずれない。しかも丸洗いできる化繊のに、これも化繊の半襟をつけとけば、そのまま洗濯機で洗えばOKなので、肌襦袢なんか着ないで済む。デブがこじれている身としては、1枚でも少ない方が少しは細くすっきり見えるような気がする。何かの本で、長じゅばんは着丈にしないで、着物と同様に長く仕立てておはしょりをした方が崩れないと読んだ覚えがあります。これも同じ道理で、おそらく正しいのでしょうが、問題はただでさえお肉があまっている腹周りにさらによけいなおはしょりが加わるということです。だから半襦袢。

広告

投稿者: motokokuroda

アメリカ生活も四半世紀を超えました。お料理から政治まで、興味のおもむくままに。

“お琴の仕事です。” への 1 件のフィードバック

  1. ハイ、モコSuburban life、楽しく読んでいます。我々の年齢になると「男の子の前で脱いだ時」を意識してスタイルに気を使うことがないせいか(私だけか?)、ムクムクととりとめなく膨らんじゃうんだよね。ダイエットするmotivationがない。まあ、「手持ちの服が着れなくなると困る」をテーマにはしていますが。ところで、先日パリで日本語教育の「お勉強会」があって行ってきました。さすがにパリに住んでいる日本人はおしゃれで、セーターにジーンズ、すなわち「外に出られる服、兼仕事服(及び電車移動で苦しくない服)」というカッコの私はなんだかえらい田舎モンになった気がしました。気後れする、というか。でも考えてみれば東京モンもきれいなカッコしてるよね。海外居住経験のある日本人は精神構造が変わるということですが、これまであまり人目を気にせずにすむ環境が多かったため、「汚くなければいい」がモットーになっちゃたみたいと内省。これって、体重の件も含めて、緊張感がなくなったってことかなあ?よーするに「おばさん化」!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中